POSレジもタブレットが主流となる時代がやって来ました! 今までPOSレジを使えなかった店舗にタブレットPOSが普及しています。 58mm幅、80mm幅など色々種類があります。

2010年5月に発売された初代iPad。3か月後の2010年8月にユビレジがiPadレジ1号機として誕生!依頼7年間で100社近いタブレットPOSレジが提供されています。
 当サイトでは、タブレットPOSレジの詳細を調査の上、用途別・OS別・ハードウェア別・オプション別など様々な角度から比較して店舗オーナー様のお役にたてることをめざしています。
 
サイトオーナー

飲食店はマルチオーダーが標準へ!

オーダーエントリーもセルフもお客様スマホも!


iPodTouchなどのスマホで店員がオーダーを入れるオーダーエントリーシステムが増えてきましたが、団体客などへはセルフ端末から勝手にオーダーして欲しい!外国人などにはアプリからマイスマホでオーダーして欲しい!そんな要求に応える会社様が増えてきました。
お客様のスマホからオーダーしてもらうことに抵抗があるかもしれませんが、店舗側にとって人手不足の解消となりますので、今後マルチオーダー出来ることが普通になっていくのでは??

2017年7月中旬「ESORA shibuya」でputmenuというアプリが採用されます。
※写真をクリックすると詳細ページへ!

 
タブレット単体「価格重視!」
無料のアプリから月々5,000円程度のアプリが主流。個店レベルならば1台のiPadがあればOK!
お客様が注文する「セルフオーダー」
Android専用端末からiPadまでテーブルに置いたタブレットよりお客様が注文するので人件費削減。
店員が注文入力する「オーダーエントリー」
iPod-TouchやAndroid端末を使って店員が注文を入れるオーダーエントリーシステムはこちら。

ANALYSISページへ

無線LANのウンチクはこちら

ANALYSISページへ

データをクラウド化!

ANALYSISページへ

タブレットPOSは時代の流れ!
美容室向けなど
クリーニング、ナイト向けなどのタブレットPOSを掲載しています。
タブレット・スマホの種類から
客用表示器、プリンター、キャッシュドロアなどの周辺機器情報を掲載しています。
一般的なCAT端末から
タブレットに差し込む簡易リーダーまで様々なサービスを掲載しています。こちら。

POSレジの歴史

POSレジのウンチクはこちら

業界関連ニュース

POSレジ関連ニュースを時系列で!

展示会レポート

展示会で入手した情報を掲載!
POSレジ全般の
種類と特性などを説明しています。クラウドタイプのタブレットPOS以外もご確認ください。
国内で使える電子マネーと
電子マネーを読み取る端末などの情報を掲載しています。
国内で良く使われている
Tポイント、ponta、楽天ポイントなどポイントシステムについての情報を掲載しています。こちら。

POSレジと親和性の高い「予約アプリ」、「勤怠アプリ」、「お店アプリ」などを掲載しています。LINE@などSNS連携することでリピーターとなる顧客とのコミュニケ―ションが可能となり、今まで高コストだった顧客管理にも革命的な成果をもたらしています。

新コーナースタートしました!


実際にタブレットPOSを使っているお店に行きます。

現場インタビューコーナー開設

これまで、数多くのタブレットPOSレジを調査・研究し、実際に画面を確認したりして皆様へ情報発信してまいりましたが実際に使われている店舗様は高いPCPOSなどと比べ満足されているのだろうか?機能的に十分なのだろうか?何かトラブルは無いのだろうか?などなど生の声を反映したいという思いがありました。今年から、現場を訪問してインタビュー記事を掲載する試みをスタートしましたので是非訪問してみてください。

2店舗目以降、協力頂ける店舗様も募集しています。
 

【オススメ商品】

       

クリックするとHPへリンクします

What's New

2017/8/1

「USEN Register Tab top Order」リリース

2017/6/27

世界初!宿泊施設のインバウンド集客ツール

2017/6/28

他アプリページに店舗アプリを追加!

2017/4/25

ぐるなびPOSシステム販売開始・・・記事

2016/11/1

HPデザインを変更しました。

2015/12/3

クレジットページに情報追加しました。

2015/11/3

ホームページをスマホ対応としました。

POSレジは必要ですか?

情報を取っても活用できますか?

リアルタイムで売上情報などがわかる便利なPOSレジですが、導入前にやるべきことが沢山あります。


毎日管理をしっかりしないと・・・

商品マスタを作成し、その1品1品在庫数量を入れなければ本来のPOSレジに期待されるデータは取得できません!
POSの歴史はこちら➡

クリックするとHPへリンクします

最も普及しているiPadを使ったタブレットPOSレジはこちらから。

Androidは少数派!

こちらはもっと少ないです。

20年の歴史があります。

クリックするとHPへリンクします。

飲食店向けタブレットPOSレジの導入相談をメールにて受け付けています。予算と運用方法を教えていただけましたら最適と思われる会社様をご紹介させて頂きます。